サイダー

1. 5Lで78円というサイダーを買いました。

「どこそこ連山の湧き水使用」と書いてあったので、なんとなく美味しそうに見えたのです。

白地に水色だけというラベルも、清潔感があるように思えました。

「ちょっと安すぎる」という気もしましたが、「もともと炭酸水に砂糖入れるもんなんだから、高いのがオカシイんだわ!」などと都合良く考えました。

結果から言うと、サイダーも高いほうが美味しいものです。

炭酸水に砂糖を混ぜただけでは、きっと美味しくないのです。

三ツ矢サイダーは神だと思いました。

じつは三ツ矢サイダーって水に砂糖入れているだけなんじゃなのではないか!と心から言いたい!

一体何が違うんでしょう。

HPを見てみましたが、安全に対する告知とかしかありません。

「三ツ矢サイダーの秘密はね!」ということに応えてくれるページが欲しいのです。

お客様窓口に「あんんで他のよりオイシイんですか?」という質問をしたいところですが、そんな質問の仕方では教えてくれやしないでしょう。

「もう少し自分でかんがえろ」と乱暴な言い方もされないとは思います。

いやぁ。。。とにかく78円のそのサイダーが、ビックリするほど美味しくなかったんですよ。

高ければ高いほどオイシイわけではありませんが、「そこそこの値段は出しておけ」という教訓にはなりました。

色んな味のサイダー

その時に「オランジーナ」と迷ったんですよ。

でも「でっかいことはいいことだ!」と1.5Lを選んだんですよね。

コーラの2Lもあったのですが「これはでか過ぎだ」と判断しました。

そんなにいっぺんに飲めません。

飲めなければガンガン炭酸が抜けてしまいます。。。。それも嫌です。

今日再び買い物に行きますが、迷わず三ツ矢サイダーを買うことにします。

ダンナは「変わった三ツ矢サイダーは買ってこないでね!」と言っていました。

リンゴ味とかの三ツ矢サイダーはやめてねと言っているのでしょう。

まずいとは思いませんが、口の中が三ツ矢サイダーになっているときにそれが出てくると、ビックリするらしいのです。

その気持はわかります。

ただ買いに行くと、その時の気分でつい「変わり種」を買ってしまうんですよねぇ。

Theme by RoseCityGardens.com